Home施工事例>室外化粧カバー加工取り付け

室外化粧カバー加工取り付け

各写真をクリック(タップ)して頂くと、大きな写真が御覧になれます。

化粧カバーを付ける際、壁に出っ張りがある場合は乗り越える工夫が必要となります。
このケースでは出っ張りによる段差が小さかったこともあり、
化粧カバーを段差に合わせて加工して取り付けました。

この他にも可撓性(たわむ性質)を持つジャバラや、
段差継手と呼ばれるパーツを使用する場合もあります。

室外化粧カバー加工取り付け1
室外化粧カバー加工取り付け2

元々付いていた化粧カバーを取り外したところです。
経年劣化があったので、お客様の要望で新品と交換することになりました。

途中2箇所に段差があることがお分かり頂けるかと思います。


室外化粧カバー加工取り付け3

段差のサイズを細かく採寸してそれに合わせて化粧カバーを加工します。

時間の掛かる作業です。


室外化粧カバー加工取り付け4

段差を吸収して、真っ直ぐ化粧カバーが付きました。

手間を掛けた甲斐がある仕上がりとなりました。



    

    
Copyright (C) そよかぜエアコン All Rights Reserved.
ページトップへ戻る